【猫大暴れ!】うちのレンは爪を切らせてくれない難しい猫。

スポンサーリンク
ねこと暮らす

こんにちは、merry lab.中の人マユリ(@mayurimerry)です。

 

恋(れん)
恋(れん)

ねー、マユリ。
ちゃんと爪とぎしてるのにどーして嫌なことするにゃん?!
爪切られるの大っ嫌い!

マユリ
マユリ

あのね、レン。パパを不意にひっかくことがあるでしょう?
そうするとめっちゃ怒られるでしょ?
それにね、よくレンはカーテンに登ったりしてるけど
引っ掛けて爪を折っちゃうかもしれないから危ないんだよ?

恋(れん)
恋(れん)

うん・・・
だとしてもなんだか嫌にゃっ!絶対イヤだ!

 

猫の伸びてきた爪で引っかかれる問題勃発




久しぶりのレンの登場です。

ここが彼女の定位置になりました。

もはや女王のベッド。女王の風格。

でも、キャットタワー造ってよかったと心底思います。

 

そんなレンさま。

特にれんパパになついてきて最近じゃ

 

 

すっかりべったり。

ちょっと姿が見えなくなるだけでニャーニャー鳴く始末。

 

後追いの赤子か!(笑)

 

で、上のレンを見るとおわかりかと思いますが

だいぶ爪が伸びてきて主にれんパパがひっかかれてよく被害者に。

ほら、もうすんごい鋭い爪!

これを見た瞬間、シザーハンズかと思いました・・・。

目が覚めて、目の前にこんな鋭い爪した猫がいたらこわいですよね(;´∀`)

 

 

こんな状況なので、いよいよ意を決したれんパパが爪を切ろうとしたことが事の発端。

 



 

怒ったレンがパパを引っかいて見事にミミズ腫れに・・・

パパ激おこ!

どうしたら切らせてくれるんでしょうね。

 

調べてみると有効的な爪を切る方法は3つ

爪を切ることになれさせる

生まれて二ヶ月くらいの子猫であれば地道なしつけになるけど

 

手を触れる→おやつのごほうび

爪切りを見せる→おやつのごほうび

爪切りを置いておいて様子をみる→興味をしめして匂いをかぐ

その都度場所を変えて置いて様子を見る→興味をしめさなくなる

 

上記までやって大丈夫そうだったら

爪切りを猫の手の甲に実際に触れさせてみる→おやつのごほうび

そして、1本づつ切ってみる。

一気に切ろうとしないのがコツらしいです。

 

うちの場合は保護猫だったこともあり

検査で病院へ行った時に切ってもらってしまったので

慣れさせることはできませんでした。

 

ネットに入れて切る

猫は狭いところが落ち着くからなのか

ネットに入れて切ってあげる方法もあるそうで。

爪切り以外にもシャンプーするときや耳の掃除にも使えるようなので

一つくらいあっても損はないのかな。

でも洗濯ネットでもいいような気がしなくも・・・ない(笑)

 

動物病院で切ってもらう

何をやってもだめだったら、最終手段は動物病院。

わざわざ行くのが面倒だけど、引っかかれて痛い思いするくらいなら

連れて行っちゃった方がお互いのためかもしれません。

レンの場合は洗濯ネットもダメかもしれないので最悪連れて行くかも。

 

まとめ

 

協力してくれる人に抑えてもらって切るというのもあったけど

これは、猫のトラウマになりそうなので極力やりたくない方法です。

爪切り出した瞬間部屋の隅っこに隠れて出てこなくなりそう。

 

人間と同じで嫌なことをされたら覚えているようなので

できる限りお互いの負担にならないような方法でケアできたらいいですね。

 

 

そういえば、余談ですが。

テレビを見ていたら

 

ジャパネットに釘付けになってジッと見ていました。

寒いから羽毛布団買えってことですかね(爆)

(実は左上の『生放送中』がぐるぐる回っているのが気になっていただけ)

 

やっぱり美味しそうって思ったのかな・・・

マグロのたたきのほうが食べやすいもんね(笑)




コメント

タイトルとURLをコピーしました