雑記

【バチェラーシーズン3】 バチェラーから学ぶ。他人軸ではない生き方

こんにちは、merry dsn.中の人まー(@mayurimerry)です。




噂のバチェラー3をイッキ見!




巷で人気の【バチェラー】を先日の土日にイッキ見しました(*’ω’ *)

なんだか最近バチェラーのCMを何度も見る機会が多くて

「うわ、気になるなコレ」

と思ってようやくのデビュー(笑)

ちなみに、1も2も見とらんです(爆)

 

賛否両論あるらしいとは何かで目にしてて。

で、最後までぶわーーーっとイッキ見して

確かにこれは

「ああ…荒れるわこれwww」

と思ったのがまーの率直な感想。

 

恋愛の基準は他人じゃなくて自分

でもまぁ…ね。

誰を選んで、どういう人生歩んでいくか

は、

ぶっちゃけ“本人の意思のままに”なワケで。

誰にどう思われたいから

誰かに言われたから

って理由をつけて人は恋愛をしないでしょ。

 

きっかけは他人であったとしても最後の選択は自分自身じゃない?

だから、わたし一個人としては

「ああ…うん、まあそうなるよねぇ」

と、納得してTheEND。

 

世の女性の一般論的には

\バチェラー、そりゃないだろ!/

が大多数と言ったところ?(笑)

 

後悔先に立たず、な生き方はしないほうがいい



自分の気持ちに正直に生きるということは

結構、大事なことだとまーは思っています。

そこは結構自分の中で優先度高め。

「あ〜、あの時こうしておけばよかった」

的な後悔だけはしないで生きた方が絶対いい。

同じ後悔でも、

『やらずして後悔』

『やって後悔』

があると思うけど、行動せずに後悔することと

行動したけど結果が伴わなかった後悔とでは悔しさが半端なく違う。

 

ちょっとだけネタバレになっちゃうけど

最後の最後にどんでん返しを繰り広げたバチェラーは

他人からしたら大ブーイングかもしれないけど

あの行動は正しかったとまーは思うのです。

 

自分の人生、他人に預ける?自分で責任とる?

大勢の人に見られて祝福されたけど、心の中ではきっと後悔があった。

だからこそ、動かずに後悔するよりは動いて後悔することを選択したんだと思う。

そう考えると誰になんと言われようと

自分の人生を他人軸で生きたらダメなんだね。

自分の人生なんだから自分の思うように生きないと。

他人に任せた生き方じゃ間違いなく後悔するし

何より、色んなことに対して責任を人に押し付ける生き方になるんじゃないかな。

だから他人軸じゃない、自分軸で生きていくには

人生の全責任は自分で取る。

 

人生最大の決意、自分軸にすれば後悔しない



自分自身への責任なんてさ

他人に対する責任よりはるかにラクだと思う。

他人に責任をなすりつけるのは心が穏やかじゃないし

なにより気まずいけど

自分自身で責任を取るなら、色々な選択は自分だから

何が起きても自分を責めるのみ。

行動を起こしたあとの後悔だからきっと失敗に終わっても

気持ちは清々しいと思うのです。

 

…まぁ、今こうして思えるのは

まーが以前、人生最大の決意をした事がかなり大きいです。

(人生最大の決意に関してはまたの機会に笑)

多分2年くらい散々悩んで迷ったんだけど

やっぱり自分の人生だもん。

まーとしての人生尺で考えたら答えは明白。

 

その結果どうなったかというと・・・

ぶっちゃけ大変なことが本当に山積みなんだけど

自分で決めた人生だから、全責任自分で取ってるし

なんだかんだありながらも楽しい日々を送れてるから

めちゃくちゃ結果オーライ(笑)

 

もう、決めてしまえばあとはどーーーにでもなる。

なってるんですよ!

  

なので、まー的には

バチェラーの出した答えには大いに納得だし

拍手を送りたいです。

あとは決意した分、幸せになってくれたらいいね(*´ω`*)